2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 岩手にある清水寺(岩手県花巻市) | トップページ | ギネス公認の花時計(静岡県伊豆市) »

2017年8月31日 (木)

織田信長のお母さんが眠る四天王寺(三重県津市)

聖徳太子は全国に四天王寺を4つ建立したそうだ。
津市にある四天王寺がその1つ。

2_2 4_2

ここに織田信長の母土屋御前が眠っている。

尾張じゃなくて、なぜ津市にいるかというと、
息子、織田信包(信長の弟)が津を収めているとき、
ここで暮らし、息を引き取ったからだ。

墓地の中にお墓がある。
案内板があるが、途中から無くなるパターン。
自分で探さなきゃいけない。

6_3 8_2

墓地入口の案内板には『花屋寿栄禅尼の墓』とあるが、
お墓の石碑には『土屋寿栄禅尼』とある。
信長の母って気付かない人もいるかも。

ちなみに。
藤堂高虎夫人のお墓は見つけることが出来なかった。
 

続いて建築物。
多くの建物が1945年の戦災で焼失してしまったが、
かろうじて山門(1646年築 津市指定文化財)が残っている。
11_2

また梵鐘(1680年製)津市の文化財に指定されている。
12_2 14_3

ところで。
聖徳太子が建立した4つの四天王寺。
ここと大坂以外、あと2つはどこなんだろう??

pencilメモ
住所…三重県津市栄町1-892
駐車場…無料℗あり
滞在時間…20分
その他
 ①境内は時間に関係なく、自由に見学できた

« 岩手にある清水寺(岩手県花巻市) | トップページ | ギネス公認の花時計(静岡県伊豆市) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603733/65600454

この記事へのトラックバック一覧です: 織田信長のお母さんが眠る四天王寺(三重県津市):

« 岩手にある清水寺(岩手県花巻市) | トップページ | ギネス公認の花時計(静岡県伊豆市) »